勃起しない原因は?EDを克服する方法!TOP > EDの治療 > EDは何科で診てもらう?

ED(勃起障害)病院で治療するとしたら?


男性のイメージ画像

勃起しなくなったら焦ってしまいますよね。

女性を抱こうとしても、勃たなければ役に立ちませんからね。

一度や二度ならまだしも、これが続いたら非常にまずい状況になります。

もちろん、EDになったとしたら病院で診てもらった方がいいです。

ただ、現実問題として、何科で診てもらえばいいわからない・・・。

こんな人もいると思います。

そこで、ここでは・・・

EDは何科に通えばいいのか?

これについて解説していきたいと思います。

勃起不全でどのような病院に行けばいいか迷われている方は、ぜひ参考にしてみてください。


泌尿器科・内科・EDの専門外来


「勃起しない」「勃起を維持できない」場合は、EDの可能性があります。

そんな時には何科に行けばいいののか?

一般的には・・・

泌尿器科

で良いと言われています。

その他にも内科でも治療は可能なので、かかりつけの病院でも構いません。

また、病院によって、EDの専門外来を設けているところもあります。

もし、近くに専門外来がある病院があるなら、そちらに足を運ぶのもいいでしょう。

EDの専門外来であれば、泌尿器科よりも優れた治療を受けられる可能性はあります。


EDの治療って保険が使えない?


勃起不全で治療の際、気になるのが保険が使えるかどうか?

当然、保険が使えなければ全額自己負担になりますからね。

ただ、これは残念ながらED治療で保険は使えません。

つまり、治療費用は全て自己負担となってしまいます。

それでも、ED治療にかかる費用はそれほど高額ではありません。

ただ薬に関して言えば、保険が効かないと言う事になると、1粒1000円を超えるので決して安くはないと思ってください。

EDはできるかぎり信頼できる病院で治療したいですね。

なので治療実績が豊富なところを探すようにしましょう。


心療内科や精神科で診てもらえる?


ED治療は、上記で書いたとおり、泌尿器科が一般的ですが、心理的ストレス(心因性ED)が関係している場合は、心療内科や精神科で診てもらった方が良い場合もあります。

心因性EDは、ストレスや人間関係、プレッシャーなどが関係している場合です。

心に問題を抱えている方は、心療内科や精神科で相談するといいでしょう。


生活習慣病専門外来で治療する人も?


EDの原因は、生活習慣が大きく関係していると言います。

特に不規則な生活や偏った食事、運動不足になっているなど。

このような方は、生活習慣病専門外来で治療を受けるのもいいと思います。

EDの原因が明らかに生活習慣の乱れという方や毎年、健康診断で数値を指摘されたことがあるような人は、自分の健康を取り戻すためにも生活習慣病専門外来に足を運んでみてはいかがでしょうか?


まとめ


男性のイメージ画像

こちらでは、EDは何科で診てもらえばいいのか解説しました。

勃起しなくなったら、泌尿器科、内科、あるいはEDの専門外来で診てもらいましょう。

もし、ストレスを抱えているような場合には、心療内科や精神科。

生活習慣が乱れているなら生活習慣病専門外来。

このように選択肢はいくつかありますが、まずはかかりつけの病院で相談するといいでしょう。